道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣が5周年記念祭を開催

道の駅は一般道の利用者に休憩場所を提供するとともに、地域物産などを販売して地域振興につなげることも兼ねた施設です。

その性格上、車で移動する人がメインターゲットとなっています。

道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣も、日光街道沿いにあり日光を行き来する人向けの施設となっていますが、東武日光線下今市駅、JR日光線今市駅からも徒歩圏内で、道の駅としては珍しく電車で移動する旅行者にも利用しやすくなっています。

その道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣が開業から5周年を迎え、本日10月17日から11月1日までの間開業記念祭が開催されます。

日光街道ニコニコ本陣5周年記念祭の内容

日光街道ニコニコ本陣が開業したのは2015年の4月。本来4月に記念祭が行われる予定でした。

非常事態宣言の発令などで取りやめられていた記念祭が、10月になって感染症対策などを施された上でやっと開催できるようになったものです。

本日と明日は、日光街道ニコニコ本陣中央にある広場に作られたステージで地元団体による太鼓の演奏会が行われます。日光にこんなに太鼓の演奏をする楽団があるのは初めて知りました。

私がいた間は杉並木太鼓会や平ケ崎お囃子会の演奏が行われていましたが、あいにくの雨天で気温も低かったこともあり見ている人はあまりいなかったのが残念です。

記念祭の開催中は、商業施設「ニコニコマルシェ」で秋の大収穫祭と称し、飲食店で限定メニューが提供されたり、限定スイーツが販売されたりします。

また、ニコニコマルシェで3000円以上の買い物をすると、お米や商品券などが当たる抽選会に参加できます。

タイトルとURLをコピーしました