【NIKKO-DONグランプリ】まるひで食堂 ゆばカツ丼

現在地味にひっそりと日光市内で開催されている「NIKKO-DONグランプリ」。

日光市内の飲食店が、日光産の食材などを使ってオリジナル丼を販売し、投票によってグランプリが決められます。

そのNIKKO-DONグランプリ参加店のひとつ、まるひで食堂さんに行ってきました。

まるひで食堂さんは国道122号から日光二荒山神社に向かう道の入口にあります。

中はお土産屋さんも兼ねています。

店内は昭和の大衆食堂といった趣。しかし、そんな見た目に反して、ゆばトマトラーメンやゆばバーガーなど他店にはないちょっと尖ったメニューを提供しているのが特徴です。

まるひで食堂のNIKKO-DONメニュー「ゆばカツ丼」

今回は、まるひで食堂さんのNIKKO-DONメニュー「ゆばカツ丼」を注文しました。

と言っても、どうもNIKKO-DON用に新たに開発されたものではなく、元々のメニューにあったものをNIKKO-DONメニューにしているようです。

店内で食べるとゆばカツ丼、味噌汁、お漬物の定食になります。

ゆばカツの上には舞茸。

舞茸はスーパーで安く売られているものと比べて大きく、歯ごたえがあります。ただちょっと味付けがしょっぱいです。

ゆばを重ねてから揚げたゆばカツ。

カリッと上がった衣と濃い味付けのたれに包まれ…

ゆばの個性が死んでいる…

淡白なゆばの味がほとんど感じられません。

これを食べてトンカツがいかに完成度が高い料理なのかが分かりました。やっぱり豚肉だよね!

せっかくのゆばの味が死んでいて、豚肉のカツ丼を超えられていないならゆばでカツ丼を作る意味はあまり感じられません。

残念ながらいい点はあげられないです。

まるひで食堂の情報

住所 日光市安川町10-24
営業時間 10:00~17:00
定休日 火曜日
支払い方法 現金
クレジットカード
交通系ICカード
PayPay
楽天ペイ
LINE Pay
d払い
メルペイ
au PAY
公式サイト https://nikko-maruhide.com
アクセス 東武バス西参道バス停より徒歩約3分

タイトルとURLをコピーしました